屋内植物
ペブルストーンビーチ

テラヘルツって?

テラヘルツは、別名「生命の光」とも呼ばれる自然界に存在する光エネルギーです。動物、植物、鉱物など自然界のあらゆるものがテラヘルツを発していて、人間では生まれたばかりの赤ちゃんが最も多く発していると言われています。 テラヘルツは、植物に太陽光が必要なように、私たち人間が生きていく上で欠かせない光エネルギーです。温泉効果で知られる遠赤外線と同じ波動帯に属するテラヘルツは、まさに美しさのための波動なのです。

活性酸素って?

活性酸素は別名「老化酸素」「毒性酸素」と呼ばれています。本来は殺菌効果で肌を守ってくれる存在ですが、様々な要因により過剰に生成された活性酸素は細胞にダメージを与え、肌を酸化させます。これが度重なると修復機能が間に合わなくなり、肌・頭皮トラブルにつながります。 肌の酸化状態をもとに戻すことで肌や頭皮トラブルを改善することができます。

肌トラブルってどうして起きるの?

肌トラブルは紫外線やストレス、栄養バランスやホルモンバランスの不調などが原因と言われています。これらの要因で活性酸素が生成されることで肌トラブルが起きます。

独自のテラヘルツテクノロジーで人体へのアプローチ。

テラヘルツテクノロジーとは

テラヘルツテクノロジーは世界中の学者が研究を競い合っており、アメリカ国立衛生研究所(NIH)が、「テラヘルツは科学・医療・防衛など様々な分野で画期的な技術発展をもたらす」として、研究機関に多額の助成金を支出しています。

BC-FORCEは、テラヘルツテクノロジーの実用化に成功し、テラヘルツ波を発生させる植物ミネラルを独自技術で水と融合させ、テラヘルツ波を放射・吸収するミネラルウォーターを開発しました。

なぜ水なのか?

ミネラルは必然的に、「水」と共存する形をとる

ある一定のテラヘルツ波を放射するレーザー方式は世界的に開発されており、一部が実用化されています。 しかし、レーザー方式のテラヘルツ発生装置は物を分析することが主であるため、強力な光源を必要とします。また、発生波長領域が限られている上、個々の対象に合わせて波長を選択して出すことも出来ないという大きな欠点を持つと言えます。

一方当社は、自然界にあるミネラルを原料とし、「相手先に共鳴吸収できる(相手が吸収できる)テラヘルツの波長を“選択”して“放射”できる放射体」を物質化する技術を確立しました。

なお、ミネラルは、水の分子運動によって集成されメゾスコピック構造になることで、テラヘルツ波を発振させることができるようになります。従って、ミネラルは必然的に、「水」と共存する形をとります。

残留性のない水

化学反応や化学作用などの残留性は一切ない

BC-FORCEは土や植物を一度水の中でミネラルに、つまり原子の状態に戻します。その作業は私たちの体と同じです。人間は、脂質、タンパク質、炭水化物、ミネラル等で構成されます。しかし、ミネラル以外は、死んだらすべて水となり土に戻り、「原子」に還る。植物も動物も同じです。すべては一度「原子」に戻るのです。

私たち人間は肉や魚を食べると、体の中で一旦すべてを分解し、リンパ液などの体液、すなわち水を使い、自分の細胞の出すテラヘルツと同化するテラヘルツを持つ物質に組み立て直しています。すべてを原子に戻し、水を介して新しく組み立てなおす。そして、特定の波長を出せる物質を作り出す。水とミネラルだけによって構成されているので、対象物への化学反応や化学作用などの残留性は一切ありません。

お電話でのお問合せは

025-378-2886

月〜金 9:00〜17:00

メールでのお問合せは

株式会社NEXLINE〈ネクスライン〉

株式会社 NEXLINE〈ネクスライン〉

〒950-2001 新潟県新潟市西区浦山2丁目1番5号 日星ビル1F

info@nexline.co.jp

TEL:FAX 025-378-2886